クレジットカード現金化は女性やお年寄りから人気

クレジットカード現金化のイメージは30代・40代の男性が利用するイメージがありますが、実は女性の方、お年寄りの方からも人気のサービスなのです。

今回の記事ではなぜ女性・お年寄りがクレジットカード現金化を利用するのかについてお話させていただきます。

女性がクレジットカード現金化する理由

女性の方は男性に比べ、いろいろとお金がかかる事が多いと思います。

決して男性がお金かからないと言ってるわけではないですよ(笑)

女性は男性に比べて美容やオシャレにお金がかかります。

住む家にしろ、男性よりセキュリティがしっかりしている所を選ぶと家賃も上がります。

洋服はそのシーズンのトレンドがあり、それなりのオシャレさんなら毎シーズントレンドに合わせ洋服を買っていると思います。

特に女性の服は流行りすたりが早いと思いますよね!

そうなると洋服代だけでも月に数万円程度はお金がかかってしまいます。

次に、毎日使う化粧品代もばかになりません。

・アイライナー
・アイシャドウ
・マスカラ
・チーク
・ファンデーション
・口紅

などなど…

これを一式そろえるとなるとすごい金額いきそうですね(-_-;)

それと美容室もです。
・カット
・カラー
・トリートメント

女性なら月に一度くらいは美容室に通うと思います。

カット・カラー・トリートメントのフルコースお願いしたら数万円かかりますよね。

その他にも
・ネイルサロン
・まつ毛エクステ
・脱毛
・エステ
・スポーツジム

女性はいくらお金があっても足りません(;O;)

ま、このように女性はとにかくお金がかかるので、金欠になる人が多いのです。

そのため、クレジットカード現金化を利用する人が多いのです。

その他にも、主婦の方が家計のやりくりで利用する場合もあります。

お年寄りがクレジットカード現金化する理由

続いて、お年寄り(シニア)がクレジットカード現金化する理由についてです。

お年寄り(シニア)ってクレジットカード現金化なんかするの!?って疑問に思いますか?

まず答えから言うとお年寄りの方もクレジットカード現金化は利用します。

クレジットカード現金化はクレジットカードさえ持っていれば誰でも審査もなく申込みする事が可能です。

まず初めに、お年寄りのクレジットカードの保有率からお話させていただきます。

2017年にJCBが調査した結果によると、

 

60代のシニア世代の男性・女性共にクレジットカードの保有率は92%を超えているの見て分かっていただけましたでしょうか!

シニア世代のほとんどの方がクレジットカードを所有しています。

そのため、シニア世代がクレジットカード現金化を利用する率も上がるのです。

では、シニア世代の方はどのような理由でお金が必要になるのでしょうか?

・年金だけでは暮らせない
・病気やケガで治療費がかかる
・住宅ローンの支払い

まだまだお金が必要な理由はあると思いますが、上記の理由が一番大きいのではないでしょうか。

年金だって今の時代そんなに多くもらえませんし、年齢を重ねるとその分大きな病気をする事だってあります。

貯蓄がなければお金を作ることができません。

このような理由でクレジットカード現金化を利用するシニア世代が多くいるのです。

ただ、シニア世代がクレジットカード現金化を行う場合に注意しなくてはいけない点があります。

『ポイント1』

*返済できない金額を現金化しない
クレジットカード現金化は翌月にカード会社から請求がきます。
その際に、支払いができない…(;O;)

なんてならないように、必要最低限の金額を現金化するようにしましょう。

『ポイント2』

*業者選びに注意

現金化業者の中には、ホームページに高い還元率で記載してますが、

実際は手数料が引かれ65%~70%くらいになる事が多々あります。

このような業者に引っかからない為にも、申込みする前に電話して確認しましょう。